よくある質問と回答3

March 18, 2018

質問

AHPRAとは何ですか?

 

Australian Health Practitioner Registration Agency

 

Acupuncturistを含む、オーストラリアの国レベルの医療従事者の年次国家登録制度です。

 

オーストラリアの中医師(鍼師・中医薬師・中医薬剤処方師)の国家登録についてご興味ある方がいらっしゃると思うので、2018年3月現在の状況をここに書いておきます。

 

 

オーストラリアには2012年から(2015年で優遇措置期間終了)中医師の国家登録制度が導入されました。それまではビクトリア州のみ中医師登録制度がありました。

 

通称AHPRA(アープラ)登録の条件は、2018年現在

 

 AHPRA指定大学にて、4年以上の学位(中医学専攻)

 主な英語圏の高等教育(日本でいう高校3年まで)を終えていない人は、要求される英語力の証明

 

です。

 

要求英語レベル

IELTS(アイエルツ)英国系大学入試バージョン(アカデミック)でリーディング、ライティング、リスニング、スピーキング)の4分野で一度の試験あるいは2回継続の良いスコア各7、平均7以上

英語による教育-全日制(フルタイム)で継続6年以上

 

ただし、これは2015年以降の基準で、それまでは優遇措置(IELTS平均7でなく平均6あれば良い、など)がありました。

 

実際のところ現在中医師として登録されている人はこの優遇措置での登録がほとんどで、英語ネイティブ以外でこのIELTS基準を超えている人はあまりいないと思います(私も含め)。

 

今後オーストラリアでacupuncturistとしてお仕事したい場合には、この基準を満たす必要があります。

 

この制度の目的は、条件を満たした医療従事者を各職業名(例えばAcupuncturist)で登録させることにより、一般市民を守るためです。

この登録リストに名前がない場合、その職業を名乗ることができません。

 

鍼師以外が鍼を使う施術を禁止しているわけではないです。

例えばDryNeedlingは日本ではスポーツ鍼灸と似ていますが、オーストラリアではacupunctureではないので、誰が施術しようとも法的規制はありません。

 

 

Please reload

Featured Posts

あん摩xオーストラリア(Facebook内非公開グループ)は、Chudo Japanese Acupuncture and Massageが主催する、IICT認定Japanese Massage 2day Certification Courseを修了した方に、メンバーとして参加資格があります。

グル...

あん摩xオーストラリアサポートグループ

July 6, 2020

1/2
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive